キャリアアップ術~SI業界~今回はSI業界に焦点を充ててみました!

基礎力を身に付けるのに最適

SI業界からの転向を目指す理由は、幅広いスキルを身に付けたいというものが多く見られます。
SI業界での仕事は、同じような作業内容となることが多いからです。
プロジェクト案件を仕様書にまとめ、その設計を細かく細分化してエンジニアに振り分けます。
そのために初心者でも携われる作業も多くありますし、効率化のためにエンジニアごとに得意とするスキルに合わせた作業に特化していくことになります。
つまり、新たなスキル磨きにつながるような業務がなかなか回ってこないというわけです。

けれどもこれから基本的な技術を学ぼうというエンジニアにとっては、やり甲斐のある仕事ではあります。
ここで基礎をしっかりと身に付けることで、次のキャリアを目指すことができるからです。
その段階になると、SI業界からの転向を目指すことになるでしょう。

注意したいのは、あまりに長くSI業界での仕事に慣れてしまうと、仕事を与えられることが当たり前と感じてしまうことです。
例えば人気の高いWebエンジニアの場合、自分で課題を探して取り組む姿勢を必要とされます。
常に革新的な技術やサービスを求められる業界なので、エンジニアそれぞれが創造性を持って取り組むことになります。
そのような業界へとキャリアアップすることで、さらに将来の人生設計を立てることもできるようになります。
SI業界は基礎力を養うのにはベストですが、早めに自分のキャリアを考えることも大事です。